『最も心温まる“冬ソング”』ランキング 心の奥底に明かりを灯す名曲がズラリ!

本格的な冬の寒さが到来し、全国各地で大寒波に見舞われている今日この頃。そんな、身も心も縮こまってしまうような寒さを和らげてくれるツールとして重宝されるのが、珠玉の“冬ソング”の数々だ。

そこでORICON NEWSでは、10代~50代を対象に、『最も心温まる“冬ソング”』を調査。上位には、冬の情景を即座に想起しつつも、心の奥底にポっと明かりを灯すような名曲が揃った。

切ない現状を繊細かつ力強く歌い上げる“冬ソング”の鉄板!

1位 粉雪 レミオロメン
2位 冬がはじまるよ 槇原敬之
3位 ロマンスの神様 広瀬香美
4位 ハピネス AI
5位 雪が降ってきた SMAP
6位 いつかのメリークリスマス B’z
7位 寒い夜だから TRF
8位 ゲレンデがとけるほど恋したい 広瀬香美
9位 雪の華 中島美嘉
10位 White Love SPEED

1位に選ばれたのは、レミオロメンの代表曲【粉雪】2005年に発売された同曲はヒットドラマ『1リットルの涙』(フジテレビ系)の挿入歌として起用され、幅広い層での支持を獲得。

愛し合っていたのに、すれ違いから別れてしまったカップルを描いた楽曲であり、出会った頃の2人のように真っ白な状態に戻れたらという状況を、“粉雪”というワードで表現する珠玉の名バラードだ。

雪

 歌詞だけを見れば、切ない現状を歌っているのだが、Vo.藤巻亮太による繊細ながらも力強い歌声が、リスナー各々の“共感と浄化”を促しているようで、「優しいメロディとボーカルの声で心が温まりそうな気がする」(神奈川県/50代・女性)「この歌を聴くと自分自身の体験を重ねてしまうけど、なぜか暗い気持ちにはならない」(東京都/30代・男性)など、自身の経験とダブらせながら、しんみりと視聴するスタイルが浸透しているようだ。

冬の楽しい晩餐を想起させるマッキーの“ほっこり名曲”

19316f7658d9a02372610822324bce83_s

続く2位には、槇原敬之による名曲【冬がはじまるよ】がランクイン。1991年に発売された同曲は25年以上に渡り愛される“冬ソング”の常連。

発売同年にサッポロビール「冬物語」CMソングに起用されその知名度を上げたが、それから17年後の2008年にも同じCMで起用されるなど、“冬に飲むビール”という情景においても、同曲がいの一番に想起されることに異論はないだろう。

 

外は凍てつくような寒さ。気の置けない仲間が暖かいコタツに身を寄せ合い、鍋を突きながらビールを飲む…というシチュエーションにピッタリな同曲。

「情景が浮かぶような歌詞で心が温かくなる」(静岡県/40代・女性)「ホッコリする歌詞だから」(神奈川県/20代・女性)など、ユーザー各々の“冬の楽しい記憶”とリンクするという声が高かった。また、「心が温まる」という点においては槇原敬之の歌声に起因するという意見も多く、「マッキーの曲は聴くと安心する」(栃木県/20代・女性)という声もあった。

冬ソングの“クイーン”による作品が2曲ランクイン

スキー場 ゲレンデ 女性

3位には、広瀬香美の最大のヒット曲【ロマンスの神様】がランクイン。1993年に発売された同曲は、その後の広瀬香美のパブリックイメージを決定付けたアップテンポのポップチューン。

歌詞の内容だけ見ると、合コンで良い男を捕まえたいという、したたかな“女の本音”を描いており、実は冬をモチーフにした内容ではなのだが、スキー用品店「アルペン」のCMソングに起用されてのヒット、さらに同曲に続き発売され今回のランキングでも8位にランクインした【ゲレンデがとけるほど恋したい】により、彼女の冬ソングのクイーンとしての立場を決定的なものとした。

 

彼女の類稀な歌唱力を存分に引き出し、聴く者を必ず笑顔にする楽曲のクオリティに対する評価は高く、「冬の歌だけど元気が出るから」(神奈川県/20代・女性)「気分が上がるのと私の年齢だとこれ」(岡山県/40代・男性)などの声が挙がった。

 

そのほか上位ランキングを振り返ると、4位にはAIの【ハピネス】、5位には昨年惜しまれつつ解散した国民的アイドルグループ・SMAPの【雪が降ってきた】、7位のTRF【寒い夜だから】など、誰もが口ずさめる名曲たちがズラリ。

ランキング上位に挙がった名曲たちに共通するのは、冬の情景が明確に思い浮かぶものの、心の奥底にポっと明かりを灯すような希望溢れる楽曲群だということ。

今回紹介した楽曲を口ずさめば、寒い冬もきっと乗り越えられるはず。あなたもカラオケなどで是非、心温まる“冬ソング”を歌ってみてはいかがだろうか?


【調査概要】
集計期間:2017年1月4日(水)~1月9日(金)
調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代~50代の男女)
調査地域:全国

ORICON NEWS

おすすめのサービス

こちらも読まれています!人気コラム

Category

シダックスのサービス

    シダックスアカデミーカルチャーワークスパティナステラ東京ワンピースタワー