早起き・早寝で生活リズムを整えよう 【前編】~1日の生活リズム~

早起き・早寝で生活リズムを整えよう 【前編】~1日の生活リズム~

子どもがすこやかに育つためには、乳幼児期から生活リズムを整えることがとても大切です。 

一日の生活リズムを作ろう!  

 

早起き早寝1

 

 ★早起きする 

 

生活リズムを作る第一歩は、早起きをして朝の光を浴びることから。

ヒトの体内時計は1日約25時間で、124時間とのズレを朝の光でリセットします。

体内時計は、睡眠や体温、ホルモンの分泌などのリズムを刻んでおり、 朝の光を浴びないと、このリズムも崩れてしまいます。

7時頃までに起きるようにしましょう。

 

★朝ごはんを食べる  toddler-559410_1280

 朝ごはんは、寝ている間にからっぽになったエネルギーを補給します。体が目を覚ますので、一日をすっきりと元気にスタートできます。

家族みんなで朝ごはんを食べると、コミュニケーションの場にもなり、 楽しくおいしく食べることで、食べたものの消化・吸収も良くなります。

 

★昼間はたっぷり遊ぶlgf01a201308161200

昼間にいっぱい活動すると、夜早く眠れます。

乳幼児期は日常の生活や遊びをとおして、「基本的な動き」がどんどんできるように なります。

 

★早寝する IMG_6957

 成長に必要なホルモン(成長ホルモン、メラトニン)は、夜寝ているときにたくさん 分泌されます。遅くても夜9時までには寝るようにしましょう。

子どものお気に入りの入眠スタイル(絵本の読み聞かせやお話など)を見つけましょう。

 

次回は「早起き・早寝で生活リズムを整えよう【後編】」をお話します!

 

イベント開催情報のメール配信ご希望の方はこちらから

シダックス子育て応援隊こどもの城倶楽部

HPhttp://www.shidax.co.jp/ex/child-rearing/

ペンがルー親子

おすすめのサービス

読み込み中